恨み

私は23歳の時にうつになってしまったのですが それからずっと20年間も精神疾患わずらっています 袈裟8時に 非通知の電話がありました 2回もありました 私の電話番号を知っている人で 非通知でかけてくる人は一人しかいません それは23歳から 31才まで 8年間付き合った女の人です その人はすでに自分の家庭を持っていて 私は ずっとその人のことを好きだったのですが 私の20代を全部そのひとにささげた と言ってもいいのですが ある日突然捨てられてしまいました 私はそのことをずっと恨んでいって 恨みというのは 憎しみというのは 人間の骨を全部腐らせるものであるようで 本当に精神疾患が重くなるばかりでした それでも私の嫁と知りあって 長い時間はかかりましたが 本当に嫁だけ私の事を裏切らないとわかって本当に嫁の心を私にだけ向かっているとわかってそれでようやく心の姉をえることができました そういう時に非通知の電話がかかってくる 一体何の用があるのでしょうか その女性は彼と教の信者です おそらく私にお金を無心をするのだと思います

コメントを残す